株式会社デジック DIGITAL & DATABASE

開発環境/オフィス紹介 OFFICE

開発環境について

東京TOKYO 札幌SAPPORO

札幌 専用線 東京

リモートオンライン開発環境で
どこでも開発を目指します

東京と札幌を専用線で繋ぐことにより、東京で受注した仕事を札幌オフィスで開発する体制をとっています。北海道にいながら東京の最先端の仕事に携わる事ができ、技術者として経験を積むことが出来ます。

東京には面白いIT開発の仕事がたくさんあります。技術者として成長するためにも、札幌では経験できない最前線の仕事に挑戦できる環境も整えています。

コミュニケーションツールの活用

打ち合わせにはテレビ会議システム、Skype、FaceTimeを積極的に利用し、出張などを極力少なくするようにしています。

テレビ会議システム

開発環境Q&A

なぜ離れていても開発できるのですか?
東京の開発用ネットワークから、厳重な安全管理の基で守られている専用線/VPNを利用して、札幌においても東京と同じようなネットワーク環境で開発することができます。札幌にいながら東京の仕事を効率よく安全に開発しております。
どうして北海道の仕事ではだめなのですか?
日本のITの仕事は首都圏が75%を占めており、北海道は3%以下しかありません。
広いマーケットを相手にして、よりやりがいのある面白い仕事をすることが、企業としても技術者としてもステップアップできるからです。

OFFICEオフィス紹介

働きやすいオフィス環境を目指して

  • デジロボくん

    デジックのマスコットキャラクター「デジロボくん」。エントランスで皆様をお待ちしています。

  • 開発エリア

    一人一人に専用デスクが割り当てられ、チームごとに座席が配置されています。

  • デュアルモニター

    作業効率を上げるため、モニターを一人2〜3台使用しています。

  • 会議室

    チームメンバーとの打ち合わせ、毎朝の朝ミーティングなどは会議室で行います。

  • リフレッシュラウンジ

    仕事の合間にひと息つきたい時や、ランチタイムにお弁当を広げることができる休憩スペースです。仕事終わりに社員で集まって飲み会も開催されています。

  • 格安自動販売機

    社内に設置されている自動販売機は500mlペットボトルがなんと90円。福利厚生として会社が補助しています。さらにカロリーメイトやSOYJOYなども50〜100円で販売。忙しい時の味方です。

  • フリードリンク

    リフレッシュラウンジには自由に飲めるコーヒーが設置されています。豆は佐藤珈琲さんから仕入れた本格豆。コーヒーの他にも紅茶やお味噌汁も自由に飲むことができます。

  • クレベリン

    インフルエンザや風邪への対策として空間のウイルスを除去してくれるクレベリンを社内各所に設置しています。

  • 大五ビル

    デジックの所在地は大通駅から徒歩約3分という好立地の大五ビル7階。通勤のしやすさ抜群です。

pagetop